半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)

半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)とは


半夏厚朴湯はんげこうぼくとう)」は、漢方の原典である『金匱要略(きんきようりゃく)』に記載されている漢方薬で、気分がふさぎ、のどや食道等に何か詰まったような感じがする、動悸、めまい、吐き気がある場合の「不安神経症」、「神経性胃炎」等に用いられます。
『ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒』は、「半夏厚朴湯」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。

半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)成分


半夏厚朴湯はんげこうぼくとう)2包(3.75g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス1.25gを含有します。
日局ハンゲ 3.0g
日局ブクリョウ 2.5g
日局コウボク 1.5g
日局ソヨウ 1.0g
日局ショウキョウ 0.5g
添加物として日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖、ショ糖脂肪酸エステルを含有します。

次の人は半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。

↓半夏厚朴湯が割安で手に入ります。電話での相談もできるので安心です。
漢方薬が欲しい方はこちらから
posted by kanpo at 10:51 | 漢方薬の種類 は行

八味地黄丸(はちみじおうがん)

八味地黄丸(はちみじおうがん)とは


八味地黄丸はちみじおうがん)」は、漢方の原典である『金匱要略(きんきようりゃく)』に記載されている漢方薬で、「なかなか疲れがとれない」、「腰が痛い」、「小便の出が悪い」、「夜何度も小便に起きる」等の症状がある時に用いられています。
『ツムラ漢方八味地黄丸料エキス顆粒』は、「八味地黄丸」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。

八味地黄丸(はちみじおうがん)成分


八味地黄丸はちみじおうがん)2包(5.0g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス2.8gを含有します。
日局ジオウ 2.5g
日局サンシュユ 1.5g
日局サンヤク 1.5g
日局タクシャ 1.5g
日局ブクリョウ 1.5g
日局ボタンピ 1.5g
日局ケイヒ 0.5g
日局ブシ 0.25g
添加物として日局ステアリン酸マグネシウム、アメ粉、ショ糖脂肪酸エステルを含有します。

次の人は八味地黄丸(はちみじおうがん)服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)のぼせが強く赤ら顔で体力の充実している人。
(4)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。

↓八味地黄丸が安心して手に入ります。電話での相談もでき、価格も割安です。
漢方薬が欲しい方はこちらから
posted by kanpo at 16:50 | 漢方薬の種類 は行

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)とは


防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)」は、漢方の原典である『金匱要略(きんきようりゃく)』に記載されている漢方薬で、色が白く、筋肉にしまりがない体質で、疲れやすく、汗のかきやすい傾向のある、肥満症の方や関節が痛むといった症状のある方に用いられています。
『ツムラ漢方防已黄耆湯エキス顆粒』は、「防已黄耆湯」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)成分


防已黄耆湯ぼういおうぎとう)2包(3.75g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス1.875gを含有します。
日局オウギ 2.5g
日局ボウイ 2.5g
日局ソウジュツ 1.5g
日局タイソウ 1.5g
日局カンゾウ 0.75g
日局ショウキョウ 0.5g
添加物として日局軽質無水ケイ酸、日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖を含有します。

次の人は防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。

↓防已黄耆湯が割安で手に入ります。電話での相談もできるので安心です。
漢方薬が欲しい方はこちらから
posted by kanpo at 16:56 | 漢方薬の種類 は行

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)とは


防風通聖散ぼうふうつうしょうさん)」は、漢方の古典である『宣明論(せんめいろん)』に記載されている漢方薬で、肥満症で便秘がちな人によく用いられ、発汗・利尿・便通作用等により「高血圧の随伴症状」、「肥満体質」、「便秘」等を改善します。コッコアポAやナイシトール85にも含まれるのがこの防風通聖散です。
『ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒』は、「防風通聖散」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)成分


防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)2包(3.75g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス2.25gを含有します。
日局オウゴン 1.0g
日局カンゾウ 1.0g
日局キキョウ 1.0g
日局セッコウ 1.0g
日局ビャクジュツ 1.0g
日局ダイオウ 0.75g
日局ケイガイ 0.6g
日局サンシシ 0.6g
日局シャクヤク 0.6g
日局センキュウ 0.6g
日局トウキ 0.6g
日局ハッカ 0.6g
日局ボウフウ 0.6g
日局マオウ 0.6g
日局レンギョウ 0.6g
日局ショウキョウ 0.15g
   カッセキ 1.5g
   乾燥ボウショウ 0.35g
添加物として日局軽質無水ケイ酸、日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖を含有します。

次の人は防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)。
(4)胃腸が弱く下痢しやすい人。
(5)発汗傾向の著しい人。
(6)高齢者。
(7)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
(8)次の症状のある人。
   むくみ、排尿困難
(9)次の診断を受けた人。
   高血圧、心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害

↓防風通聖散が割安で手に入ります。電話での相談もできるので安心です。
漢方薬が欲しい方はこちらから
posted by kanpo at 10:59 | 漢方薬の種類 は行

半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)

半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)とは


半夏瀉心湯はんげしゃしんとう)」は、漢方の原典である『傷寒論(しょうかんろん)』、『金匱要略(きんきようりゃく)』に記載されている漢方薬で、みぞおちのあたりのつかえ感や、吐き気、食欲低下、下痢等の症状がある場合の「急・慢性胃腸カタル」、「 酵性下痢」、「胃下垂」、「神経性胃炎」等に用いられています。
『ツムラ漢方半夏瀉心湯エキス顆粒』は、「半夏瀉心湯」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。

半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)成分


半夏瀉心湯はんげしゃしんとう)2包(3.75g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス2.25gを含有します。
日局ハンゲ 2.5g
日局オウゴン 1.25g
日局カンキョウ 1.25g
日局カンゾウ 1.25g
日局タイソウ 1.25g
日局ニンジン 1.25g
日局オウレン 0.5g
添加物として日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖、ショ糖脂肪酸エステルを含有します。

次の人は半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
(5)次の症状のある人。
   むくみ
(6)次の診断を受けた人。
   高血圧、心臓病、腎臓病

↓半夏瀉心湯が割安で手に入ります。電話での相談もできるので安心です。
漢方薬が欲しい方はこちらから
posted by kanpo at 22:53 | 漢方薬の種類 は行

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)とは


補中益気湯ほちゅうえっきとう)」は、漢方の古典である『弁惑論(べんわくろん)』に記載されている漢方薬で、「虚弱体質」、「疲労倦怠」、「病後の衰弱」等に用いられています。『ツムラ漢方補中益気湯エキス顆粒』は、「補中益気湯」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)成分


補中益気湯ほちゅうえっきとう)2包(3.75g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス2.5gを含有します。
日局オウギ 2.0g
日局ソウジュツ 2.0g
日局ニンジン 2.0g
日局トウキ 1.5g
日局サイコ 1.0g
日局タイソウ 1.0g
日局チンピ 1.0g
日局カンゾウ 0.75g
日局ショウマ 0.5g
日局ショウキョウ 0.25g
添加物として日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖を含有します。

次の人は補中益気湯(ほちゅうえっきとう)服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。

↓補中益気湯が割安で手に入ります。電話での相談もできるので安心です。
漢方薬が欲しい方はこちら
posted by kanpo at 12:01 | 漢方薬の種類 は行

麦門冬湯(ばくもんどうとう)

麦門冬湯(ばくもんどうとう)とは


麦門冬湯ばくもんどうとう)」は、漢方の原典である『金匱要略(きんきようりゃく)』に記載されている漢方薬で、「痰の切れにくい咳」、「気管支炎」、「気管支ぜんそく」に用いられています。
『ツムラ漢方麦門冬湯エキス顆粒』は、「麦門冬湯」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。

麦門冬湯(ばくもんどうとう)成分


麦門冬湯ばくもんどうとう)2包(4.5g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス3.0gを含有します。
日局バクモンドウ 5.0g
日局ハンゲ 2.5g
日局タイソウ 1.5g

日局カンゾウ 1.0g
日局ニンジン 1.0g
   コウベイ 2.5g
添加物として日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖、ショ糖脂肪酸エステルを含有します。

次の人は麦門冬湯(ばくもんどうとう)服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)水様性の痰の多い人。
(4)高齢者。
(5)次の症状のある人。
   むくみ
(6)次の診断を受けた人。
   高血圧、心臓病、腎臓病

↓麦門冬湯が割安で手に入ります。電話での相談もできるので安心です。
漢方薬が欲しい方はこちら
posted by kanpo at 16:48 | 漢方薬の種類 は行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。